So-net無料ブログ作成

震災から1年 [General]

東日本大震災から1年が経過しました。あっという間の1年間でした。予期せぬ出来事で人生が変わってしまう。被災地に方々には何もできませんが、いろいろな気づきから、これからも自分にできることをしていけたら。

直接震災とは関係がなくても、身近で声にならない助けを求めている人や、いろいろな状況の中で、ちょっとした思いやりで少しでも幸せに近づける手助けができたり。そんなことを思わせてもらえる1年でした。

大切な人を失ったり、新しく大切な人と出会えたり、生きていると様々な出会いと別れがあり、その時々を大切にしていきたいものです。

花芽もだいぶ膨らんできました。

また今年も変わらずに花は咲きます。


ビンラディン [General]

ビンラディンが殺害されました。記事にあるように、遺族にとって、「それで?」というのが偽らざる心境だと思います。復讐が復讐を呼ぶわけで、今後の報復が阻止されることを祈るばかりです。殺害に至るまでは、我々が知らないさまざまな政治的背景があったのでしょう。

それにしても時がたつのは早いもので、10年前の9/11、私は出張で札幌にいました。朝ホテルで目を覚ましTVをつけたら、貿易センタービルに航空機が突っ込む映像が何回も何回も流れていて・・当たり前ですが、現実は小説や映画の世界よりリアルで、怖いものだと思ったものです。毎日を悔いなく生きてゆきたいです。

 


英ウィリアム王子結婚式 [General]

イングランドといえば、イングリッシュローズ。残念ながら、日本の皇太子夫妻は震災で式への出席は取りやめられましたが、華やかで盛大な式が開催されたようです。

 


メーデー [General]

震災の影響で、今年のメーデーでデモ行進が自粛されたというニュースを見ました。

で、そもそもメーデーは5/1だったという記憶があって、いつの間に4/29になったのかと思って、ウィキペディアで調べたら、

労働組合の全国中央組織の再編による組織対立の激化で、1989年以降は統一メーデーの開催ができなくなり、連合と非連合系の全労連全労協による分裂開催となった。また、前後がゴールデンウィークで長期休暇を取る例が増え、労働組合活動が低調になってきて参加者数が減少したことを理由に、連合系メーデーは2001年以降4月29日や土曜日に行うようになり、一方で全労連や全労協のメーデーは5月1日開催を続けており、その分裂と対立の構図は解消されていない。

2008年、連合は4月26日土曜日、東京の代々木公園で中央大会を開き、主催者発表で約4万5千7百人が参加した。「暫定税率の復活による増税反対」「後期高齢者医療制度廃止」などののぼりが立ち並んだ。一方、平日の5月1日に同じ場所で開かれた全労連系中央大会は「貧困と戦争をなくせ!」を主テーマとし、主催者発表で約4万4千人が参加した

連合と全労連のメーデーは、どちらも1920年からの通算回数をカウントしており、2010年で第81回目を迎えたとしている。

ということでした。今年は震災でメーデーも様変わりしているようです。ただし、メーデーは今年も2回あることは変わらないようですね。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。